NPO法人 地中熱&地下水資源活用NET(NUGG)

NUGG とは

私たちは岐阜市を中心に、地下水のもつ熱エネルギー・地中熱の利用普及、貴重な水資源である地下水の保全を2つの目的に掲げて、企業、大学、自治体が連携して活動を行っている特定非営利活動法人(NPO法人)地中熱&地下水資源活用NETです。2012年5月に設立され、今年2021年でが経過しました

英文名の頭文字をとってNUGGと略称します。9

 

    (英文名) Network for Utilization of Geo-heat and Groundwater Resources  (NUGG)

 

私たち NUGG の紹介 you tubeファイルです。 是非ご覧ください。


- 活動報告(2021年度)

2021年6月12日(土)

第9回トークセッション「貴重な水資源、地下水を知る」を開催しました。

第9回トークセッション(メインテーマ「貴重な水資源、地下水を知る」)をZOOMによるリモートで開催しました。本来は2月を予定していましたが、コロナ禍の影響で、やむなく開催を6月に延期しました。初めてリモート開催になりましたが、トラブルもなく42名の方に参加をしていただきました。

 講師は、産業技術総合研究所の井川怜欧さん、丸井敦尚さんのお二人。 井川さんから地下水管理のあり方、丸井さんから、地下水に関するホットな話題について、分かりやすく解説をしていただきました。

トークセッションは大谷副理事長のファッシリテーターのもと活発な意見交換が行われた。

  リモート本部    井川さん      丸井さん     大谷副理事長


2021年6月12日(土)

第9回通常総会(リモート)を開催した。

トークセッションに先立ち、コロナ禍により通常総会をリモートにより開催した。今年度は、役員改選の時期に当たり、役員候補に安藤登さんが理事会から推薦され、満場一致で承認され、新しい役員になった。

(後日、開催された理事会の互選により、理事長・香田明彦、副理事長・大谷具幸が再任された)