· 

岐阜市立長森南中学校で環境授業の支援活動を行ないました

 岐阜市立長森南中学校で1年生を対象に環境学習授業を行ないました。今回で3回目、生徒さんたちに足湯体験を通して「地中熱」を学習してもらいました。

 また水資源としての地下水の重要性について教室に入って学習しました。

 今回は、岐阜県政テレビ番組「ぎふ県政ほっとライン」の取材を受けました。後日、足湯体験をしている中学生のようすが、岐阜放送からテレビ放映の予定です。

三宮理事による授業、ミナモも一緒に生徒さんと足湯体験、後片付け