2014年3月8日 大垣環境市民フェスティバルに出展しました。

寒い会場でしたが、小川敏・大垣市長さんをはじめ多くの市民の方にブースへ立ち寄っていただきありがとうございました。地下水が豊富な大垣市は、これまでの生活用水の利用だけでなく、地中から地下水の熱エネルギー(水温)を取り出し、地中熱として冷暖房に利用する省エネルギー技術の普及に取り組んでいます。市役所では補助金制度を創設し、市民に利用を呼びかけており、私たちNPOでも積極的な支援をしています。

         ブースの前で足を止め理事長と歓談する小川敏・大垣市長(右)