2012年2月27日(月)

 特定非営利活動法人(NPO法人)地中熱&地下水資源活用NETの設立総会を開催した。

2012年5月25日(金)

 特定非営利活動法人(NPO法人)地中熱&地下水資源活用NETが成立した。

 2012年3月7日に行った法人の認可申請が書類の縦覧を終えて成立した。

2013年2月9日(土)

 NPO法人設立記念トークセッションを開催した。

テーマ『地下水を活かしたまちづくり』

濃 尾平野北部に位置する岐阜、西濃地域は豊富な地下水が賦存しています。昨年6月、豊富な地下水資源を、省エネ技術(地中熱)、まちづくり(都市景観)とい う新たな面から利用を考えるNPO法人を設立しました。この度、設立を記念して、「日本一の地下水都市」熊本市役所から永田務さんをお招きして、市民協働 による地下水保全に取り組んでいる事例紹介をしていただきました。会の後半は参加者を交えて、たっぷり1時間のトークセッションに時間を割き、熱心な意見 交換を行いました。

 


2013年3月9日(土)

 NPO法人大垣市環境フェスティバルでパネル展示を行った。

大垣市体育館で地中熱の普及に向けて地下水が豊富な大垣市民にPR活動を行いました。